政策

植田とおるの理念と政策

ueda-pro-2

政治理念

1. 富士山の自然と水を守る
2. 古き良き伝統を継承し、新しい物事に常に挑戦「温故知新」
3. 「ありがとう」をきちんと言える子ども教育

スローガン

スローガン

政策

基本概念

富士市発展のポイントは、富士山及び新東名沿線に新たな産業(物流、観光、健康・医療等)の誘致、沿岸部の防災・減災が不可欠です。
静岡県が進めているプロジェクトの実行・富士市参画の環境整備に取り組みます。県議5期の実績とノウハウを活かし、国・県・市の連携を支援し、富士市民のために働きます。

公約

1.災害に強い新東名沿いを拓く取り組み(内陸フロンティア構想)の推進支援!

新富士IC周辺に「物流産業の集積と富士山を眺望できる観光施設の整備J。新東名と富士山は富士市の資源です。

2.富士山麓先端健康医療産業集積(ファルマパレープロジェクト)への参入支援!

県立がんセンター等と連携した「健康・医療産業」の誘致。高い成長率が期待できる産業です。

3.地震・津波対策アクションプログラム2013の活用支援!

静岡県は、減災対策として10年間で4000億円の財源を投入。富士市のための財源確保に努めます。

4.新々富士川橋の早期完成!

新々富士川橋は、富士市・富士川町合併のシンボルです。早期完成に努めます。

5.広域連携の支援!

県東部の市町と連携し、戦略的かつ効率良く、プロジェクトの推進が出来るように支援します