川勝県知事による講演会を開催いたします。

10月4日(水)富士市ロゼシアターにて川勝平太静岡県知事の“ふじのくに”の未来をテーマに講演会を開催いたします。

富士山のふもと富士市から新たな未来を築く「夢と希望の“ふじのくに”」をスタートさせましょう。

私、植田とおるも「富士山大好き!富士市大好き!」の一人として講演会に参加することになりました。

植田とおるは、川勝知事との特別対談を含め、富士市の未来を熱く語ります。

川勝知事に富士市民の想いをぶつけましょう。

皆様方、お誘い合わせの上、ご参加くださいますよう御案内いたします。

入場は無料です。

1年ぶりの一般質問をしました。

1.富士山における岳南地域の観光振興について 【文化・観光部】~知事答弁

2.富士山のごみ対策について 【くらし・環境】

3.富士山周辺地域における生涯活躍のまち構想の展開について 【政策企画】

4.県立静岡がんセンターにおける重粒子線治療の導入について【がんセンター】

5.「ディアナ号」を活用したロシアとの交流について 【知事直轄組織】~知事答弁

6.高速道路の高架下の有効活用について 【交通基盤】

平成28年12月8日一般質問
平成28年12月8日一般質問B

久しぶりの静岡県議会議場

平成27年12月8日に下記の事項について一般質問をしました。
1 富士山を眺望する岩本山を核とした観光地づくりについて
2 オリンピック・パラリンピック文化プログラムについて
3 ファルマバレープロジェクトの推進について
4 新々富士川橋の整備について
5 児童虐待の対策について
  (1)関係機関との連携体制の充実
  (2)児童養護施設入所児童への自立支援
2015年一般質問
2015年一般質問

平成27年度

27年度 静岡県議会の常任委員会は、『文化・観光委員会』委員
27年度 自民党静岡県連 中小企業対策連絡協議会 会長

5/20 臨時議会にて

当選御礼

皆様のお力の結集の賜物です。感謝いたします。ありがとうございました。
当選御礼

出陣式(総決起大会)のお知らせ

平成27年4月3日(金) 8:30集合 8:45開式
場所:植田とおる事務所南側のセブンイレブンの南100m河野園

皆様お誘い合わせの上ご参加下さいますようお願い申し上げます。

出陣式

ご案内 事務所開き

新年 あけましておめでとうございます。

事務所開きを下記のとおり執り行います。
ご多忙中のところ誠に恐縮ですが、皆様方お誘いの上、ご参加下さいますようお願い申し上げます。
事務所開きご案内

植田とおる後援会総会 平成26年10月10日

恒例の総会が今年は4ケ月遅れで開催されましたが、500人を超える方々にご参加いただきました。
長年ご尽力頂いた鈴木譲後援会長から幸治敏興新会長(元幸治小児科医院長、現いきいきリハビリ病院名誉医院長)にバトンタッチされました。
今回は、初めてパワーポイントを駆使して各種の説明を行いましたが、早くも分かりやすいとの評価を頂戴いたしました。
大変大勢の方にご来場していただき、ありがとうございました。
来賓の先生方にも、感謝いたします。

私の頑張りが、富士市民の幸福に繋がるようにがんばってまいります。
ありがとうございました。
2014植田とおる後援会総会
富士市には、世界文化遺産の富士山、豊富な富士山の伏流水、数多くの富士山ビューポイント、製紙の発祥地・鷹岡、史跡の宝庫旧富士川町、新東名・東名高速道路、国道一号、新幹線、海(田子の浦港)、かぐや姫伝説など、他市町村には無い産業・観光資源が数多くあります。
これらの資源の利活用で富士市の未来は拓けるはずです。
富士市発展のために「植田とおる」は働きます。
今後とも、「植田とおる」にご支援、ご協力を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

植田とおる県議選再出馬にあたって

私は、平成7年の静岡県議会議員初当選以来、「富士市大好き宣言」を提唱し続け、富士市発展のため、精一杯努めて参りました。
そして昨年12月には、“日本一豊かさを実感できる街”の実現を目指し、富士市長選挙に出馬いたしましたが、残念ながら私の思いを成し遂げることができない結果となりました。
今は、その現実と力不足を率直に受け入れているところですが、私に期待をして支援をいただいた大勢の方がおられるのも事実であります。
富士市市長選挙後、いろいろな立場の方に相談をし、意見を聞き、政治家としての進退を含めた今後の身の振り方について、今日まで熟慮して参りました。
今富士市は、国・県と連携して取り組むべき大きな事業を多く抱えています。
県議会議員としての5期18年半の経験とノウハウ、その中で築いた人脈を活かし、国・県・市とのパイプ役となり、富士市民の皆様のために働くことが、私に課せられた役割であり、また支援していただいた皆様への恩返しではないかと考える次第です。
皆様と共に「豊かな富士市を実現するため」汗を流し、働くことをお誓いし、
ここに県議選再出馬を表明いたします。

ueda-image-1

理念と政策

植田とおる

ueda-pro-1
ueda-pro-2
「温故知新」私の大好きなことばです。
富士市立第一小学校初代校長を務めた深井譲は私の曽祖父で最も尊敬している先祖です。「強い体、強い心」校訓に書かれています。家族への愛、隣人へのやさしさ、友人への絆を説いている様に思えます。
私は、平成7年4月に県議会議員に初当選、以来一八年半、県議としての責務に専念してまいりました。世の中のいろいろな陳情、困りごと、如何ともしがたいことにも触れて解決してまいりました。
電車に乗る旅行く人は富士山が見えた時、感嘆の声を上げ、富士山に拍手をし、拝む人までおられます。富士市を誇りに思うひと時です。
そんな富士市も世界経済の影響を受け、基幹産業の製紙産業の伸びが鈍化してまいりました。税収の減、若者の雇用の場の減が起きています。先人達が築きあげたこの街を守り隆盛させなくてはなりません。
市民生活を守る福祉予算だけは後退させるわけにはいきません。先人を尊び、市民に奉仕させていただき、子ども達が、誇れる故郷になる様、努める事を誓います。

1、災害に強い新東名沿いを拓く取り組み(内陸フロンティア構想)の推進支援!
2、富士山麓先端健康医療産業集積(ファルマパレープロジェクト)への参入支援!
3、地震・津波対策アクションプログラム2013の活用支援!
4、新々富士川橋の早期完成!
5、広城連携の支援!

富士山&富士市発展大好き宣言!!

『植田とおる』の公式ウェブサイトへようこそ!
このウェブサイトでは「皆様にとって分かり易い」をモットーに、政策・地域問題をお伝えしていきます。誰よりも「富士山と富士市が、大好き!」そんな思いを込めて取り組んでまいります。

更新情報